絶対にハマる!?最も人気のあるアジア料理4選

魚のツミレ:アジア料理における魚のツミレは、アメリカのホットドッグのようなものだと言われています。通常、串に刺したものやスープの具として食べられます。魚のすり身に小麦粉・塩・砂糖・各種スパイスを練り合わせて作られます。

飲茶・点心:伝統的には、セイロや小皿で提供される軽食や一品料理のことを指します。

サテー:インドネシアやマレーシアでは牛肉や鶏肉、タイでは豚のレバーやハツなどモツの串焼きが有名です。カンボジアやラオスでは蛙肉や虫のサテーも珍しくありません。

春巻:春巻といえば中華料理のイメージですが、ベトナムからインドネシア、フィリピン、台湾まで、アジア各国に肉や野菜など多彩な具材を、生地で巻いて揚げた独自の春巻があります。

アジア料理は今や、世界で最も人気のある料理といっても過言ではありません。その証拠として、世界中のどんなに小さな街を訪れても、なんらかのアジア料理店を見つけることができます。日本人の中でも、タイに行ったことあるという人は多く、地元の中華料理店を訪れたことがある人も多いでしょう。

そして、カジノにおいても同様(いやそれ以上かも?)に、アジア料理に人気が集まっているんです。海外のカジノ店舗では、国際色豊かな料理が提供されていますが、どのお店のメニューにも、アジア料理を必ずといっていいほど見かけます。ですので、世界のどこのカジノに行っても、アジア料理を試す機会はきっと訪れるでしょう。
そこで以下では、代表的なアジア・エスニック料理を堪能できるカジノを5つご紹介します。では早速チェックしていきましょう!

カジノ・パウマ

カジノ・パウマには、アジア料理を専門に扱うレストランはありませんが、The Café では拉麺・パッタイ・うどん・陳皮鶏・蒙古牛など、数々の中華料理やタイ料理が提供されています。また、The Grove Buffet では、毎週木曜日、アジア料理がバイキング形式で出されるそうです。

ハリウッド・カジノ、ジャムール

こちらは、米・サンディエゴで最も新しいカジノで、イメージ刷新を図っていますが、構内のアジア料理レストランは相変わらず大人気です。終日営業中でカジュアルな雰囲気のEmerald Chinese Cuisineでは、本場中国のチャーハン・炒麺・汁麺や一品料理に加え、タイやベトナムの料理も取り揃えられています。

シクアン・カジノ、エルカホン

Wachena というレストランでは、各国の料理を折衷した国際色豊かなメニューが提供されています。タイやフィリピンで人気な一品や、中華料理のスープ・チャーハン・麺類・一品料理がいただけます。さらに、Paipa’s Buffetでは、バイキング形式で多彩なアジア料理が提供されています。もっと詳しい情報はこちら→:5469 Casino Way, El Cajon. (619) 333-2639. sycuan.com

ビエハス・カジノ、アルパイン

こちらの著名なレストランでは、主にフィリピン・中国・ベトナムの各国料理が提供されています。

バレービュー・カジノ&ホテル、バレーセンター

こちらのカジノのRestaurant Valley View Casino & Hotelは開業が2015年で、主にアジアンテイストの麺類などがフードコート形式で提供されています。メニューは限られますが、スープ・寿司・拉麺・フォー・丼ものなどがいただけます。